会場の入り口や受付に「ウェディングサイン」

ウェディングサインって?

結婚式会場の入り口、ウェルカムスペースに置いて、ご案内する海外風の看板が
「ウェディングサイン」(ウェルカムサインとも呼ばれています)です。
会場はここ!受付はここです!とお知らせしてくれる海外発のウェディングサインはおしゃれで可愛いアイテムです!
安く手作りすることも可能なんですよ♪

先輩花嫁さんの使用例

rippyさん(@rippy0820)がシェアした投稿

yukiさん(@donclondon)がシェアした投稿

作っちゃおう!

100均アイテムを使って手作りしちゃいましょう!

https://ameblo.jp/the-reminiscen-of-days/

こちらで詳しく作り方が紹介されています。

まずは100均で板と水性ニスを購入!
板の片方を三角になるようノコギリでカットします。
刷毛を使い水性ニスを塗っていきます。
ムラが出るように塗ると味がでます。

パソコンで書体を決めて、書きたい文字を印刷します。
カーボン紙等を使い、文字の下書きを板に写していきます。
ポスカや絵の具で文字を書いていきましょう!

適度な長さの棒に釘でとめていきます。
土台はプランターやレンガ、ブロックなどを使って固定したら完成です♪

小さめに作ってウェルカムトランクの飾りとして使ってもOK!!
ぜひ手作りにチャレンジしてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です