【結婚式までの1ヶ月間】前撮り

結婚式までの流れ 前撮り

結婚式当日は忙しくて中々綺麗な写真を撮る時間というのがありません。
そのため、衣装合わせなどの時に綺麗なセッティングで写真を事前に撮影しようというのが前撮りです。

もちろん事前に写真を撮影するので撮影料や衣装代等が別途かかる場合があります。
ただ、めったに着る機会がないドレスや和装で綺麗に写真をとっておきたいというのも女心。
式場や写真館によっては前撮りの撮影がお得にできるプランなどもあるので、式場を決める際の指標にするのもいいですね。

前撮りでのオススメ

指示書を作る

こんなイメージで撮りたい!というこだわりがある場合は、指示書を作るといいです。
切り抜きやネットで見つけた撮りたい写真のイメージを貼り付け、コメントを添えたものです。
「新婦の指輪が見えるように手を繋いだ手元のアップ」等、分かりやすく指示しましょう。

手作り小物で楽しく♪

最近では、前撮りの際、手作りのフォトプロップスや「Just Married」「We are happy」「Thank you!」の
英文が入ったガーランドを持参して撮影するカップルが増えています。
フォトプロップスやガーランドの無料テンプレートを配布しているサイトを
利用して、手作りしてみるのもオススメですよ♪
2人らしい1枚を残したいですね。